専業主婦キャッシング

専業主婦で借りれるところはココ!

2010年6月18日に施行された改正貸金業法では、新たなカードローンの仕組みとして「総量規制」が盛り込まれています。
総量規制は、貸金業者による過剰な貸付を防止する目的で、融資の限度額を法律によって制限する内容のものです。
総量規制の基本を理解することは、キャッシングを始めるにあたって必要になりますので、ここで確認しておくようにしましょう。

 

総量規制とは?

まず、総量規制というのは、貸金業者がお金を貸す際、利用者の年収の3分の1を超える融資を禁止するというものです。
年収300万円の方なら100万円まで、というように法律によって融資の上限額が決められています。
専業主婦は、自分の年収がありませんので、総量規制対象のローンは利用できないことになります。

 

総量規制対象外とは?

総量規制は、すべてのカードローンを規制するものではなく、あくまでも「貸金業者」に対する融資を規制しています。
貸金業者は、消費者金融や信販会社、クレジットカード会社などのことですが、銀行はこれに含まれません。
つまり、銀行のカードローンは総量規制の対象外ということになり、専業主婦でも借りれるサービスが含まれています。

 

専業主婦が借りれるカードローンは?

総量規制対象外のローンのうち、専業主婦が利用できるサービスは、バンクイックやみずほ銀行カードローンなどになります。
どちらも優良なカードローンですが、バンクイックの方が、すべての専業主婦にとって利用しやすいのではないでしょうか。